レッスンの流れはこちら

意識が変わりテニスが変わる テニスノート書き方塾【東京・名古屋・大阪】

2017年10月09日 ジュニア

tennis043

練習や試合のあとにテニスノートをつけているジュニア選手は多いと思います。しかし、書き方次第でその効果は大きく変わってきます。テニスノートには、今の考え方や行動の全てが表れます。つまりテニスノートの書き方が変わっていくと、意識が変わりテニスが変わっていきます。ここではテニスノートの書き方がなぜテニスの上達につながっていくのか解説します。

成長するために最も大事なもの

試合で勝てるようになるために大事なことはなんでしょうか。
技術でしょうか。メンタルでしょうか。戦略でしょうか。フィジカルでしょうか。

全てある意味では正解です。

しかし、さらに深く考えてみましょう。

技術・メンタル・戦略・フィジカルを成長させるためにはどうすればよいでしょうか?

 

 

これらを成長させるために大事なのは『意識』です。

 

意識が変わることで、練習の取組み方が変わり、その結果として技術が変わります。
意識が変わることで、失敗に対する考え方が変わり、その結果としてメンタルが変わります。
意識が変わることで、自分の能力を最大限発揮するための考え方が深まり、戦略が変わります。
意識が変わることで、試合でどのようなパフォーマンスが必要なのかがわかり、フィジカルが大きく変わります。
その結果として、試合の結果が大きく変わります。

 

では、どのようにすれば意識が変わるのでしょうか?

テニスノートで変わる

私がおすすめする方法はテニスノートをつけることです。
テニスノートをつけることで、自分の練習や試合を俯瞰でみること、どんな練習をしているのか、きちんと把握することで今まで見えていなかった『自分自身』が浮き彫りになってきます。

 

きちんと記録し、きちんと考える、きちんと練習する、その積み重ねが大きな成長への第一歩です。

日常の練習から
・なぜその練習が必要なのか
・今の苦手なショットはなぜできないのか
・どうすればそのショットをできるようになるのか
等を考えることで、『意識』が変わるきっかけをつかむことができます。

『意識』を変えるために必要なコーチ

勉強を一人でやるのに限界があるように、テニスも一人で考えていても限界があります。
塾の先生のように信頼できる人がいれば、成績も伸びていきます。
また、『意識』を変えるためには、高い意識を持つ人の行動や考え方を知ることが刺激になり大きな成長につながります。

 

一緒に考えていけるコーチがいれば意識は大きく変わっていきます。

 

心の本音を話すことで、自分の良いところに気づき、そして努力するべきところも発見することが出来ます。

本当の強さを手に入れることが出来るようになります。

たくさんの子供たちへのコーチ経験から、必ず成長させていきます。

意識の変化が成長へとつながった実体験

私は、小学生からテニスを始めましたが、運動が苦手で、徒競走をしてもクラスで後ろから数えたほうが早いほどでした。そして、テニスを始めたのも、母親に薦められて始め、最初はテニスに行くのが嫌で、泣きながら行っていたこともありました。
そんな経験をしながらも、テニスの回数が徐々に増えていき、中学生の頃には週に4回程度テニスを行い、試合にも出て行きました。ただ、試合ではなかなか勝てませんでした。一回戦負けや、ダンゴで負けることも多く、あまり試合が好きではありませんでした。

試合に勝てるようになるために、という想いのもと、様々なスクールに行ったり、コーチにも習いました。
日本一と言われている大きなテニスアカデミーにも練習に行き、また、錦織圭選手を育てたコーチにも習いました。
ただ、残念ながら、なかなか結果には結びつきませんでした。

 

大学3年生まで、約10年間勝てない日々が続きました。
しかし、大学3年生のときに大きく『意識』が変わりました。

 

意識が大きく変わった結果、テニスに対して深く考えるようになり、練習の取組み方が変わりました。

練習中も試合をイメージしながら取り組むことができるようになりました。
自分の戦略が決まり、自分にとって何が必要かが明確になっていいました。
練習の取組み方が変わり、何が必要かが明確になっていったので、なぜその練習をしなければいけないのかが明確になり、集中力が上がり、その結果技術が大きく変わりました。

 

試合では、アンフォーストエラーが減り、無駄なプレーが無くなりました。
そして、緊張や不安がなぜ生まれてくるのかが分かってきたので、常に安定したプレーができるようになってきました。

 

その結果として、一般JOPランキング180位まで達成することができました。

 

勝てなかった時からずっとつけていたのが、テニスノートです。
最初は書き方が分からず、言われたアドバイスをただ書いたり、ただ試合結果を書いたり言われたアドバイスをメモしたりしていました。

 

しかし、意識が変わってからはテニスノートに書く内容が変わりました。
考えながら書き、書きながら考え、その結果として練習の取組み方が変わり、技術が変わり、戦略が変わり、メンタルが変わりました。

 

テニスノートには、今の考え方や行動の全てが表れます。

考えが浅ければ浅い内容が、考えが深ければ深い内容が表れます。
強い選手であればそれだけの内容が、なかなか勝てない選手であればそれなりの内容になります。

 

逆に言うならば、テニスノートを書きながら深く考える訓練をすることによって行動が変わり、取組み方が変わり、成果が変わっていきます。

 

そして、全ての土台になってくるのが『意識』です。

 

意識が変わることによって、考える力が養われ、目標達成するための方法が理解でき、行動が大きく変わり、成果が出ます。

座学でテニスノートの書き方を教え、『意識』を変えます

私は人間には無限の可能性があると信じています。その可能性は、小さな自信の積み重ねと成長した体験によって大きく開くと考えています。

 

テニスで勝つことだけではなく、目標に向かって努力することを通じて『何をどう学び、どのような体験にしていくか』が大切だと考えています。

そこでは、失敗や挫折さえも豊かな体験となっていきます。

そしてその学びと体験は、何十年後かの未来における『チャレンジする場面』にも活かせる力が養えます。

 

座学セッションを通じてテニスノートの書き方を教えながら『意識』を変え、次のような力を培います。
これらの力は今のテニスだけではなく、勉強・就職や社会に出て仕事をしていくうえでも必ず訪れる『目標を目指す』場面で必ず役に立つ力となります。
・過去にできなかったことができていくプロセスを通じて自信を培います。
・論理的に課題を捉えて考える力を養います。
・失敗を恐れずにトライする精神力を養います。
・現実を見据えて素直に受け止める客観性を養います。
・自分の考えや思いを表現する表現力を養います。
・目標に向けてしっかりと準備する計画力を養います。
・計画を実践するコミット力を養います。

プロフィール

【南部幹雄】
1979年生まれ
<コーチプロフィール>
小学4年生からテニスをはじめ、中学校から本格的に受講。都内のテニススクールでアカデミーコースに受講しながら、著名なコーチの噂を聞いてはプライベートレッスンを受講する。大学入学後は、テニス部に所属し、大学時代に関東学生、JOP180位を達成。

<実績・指導歴>
2001年~2005年 慶應義塾大学體育會庭球部 女子ヘッドコーチ
2005年~2006年 高知中央高等学校 ヘッドコーチ(高知県大会優勝選手を指導)
2006年~2010年 麻生ウイングローバルテニスアカデミー ヘッドコーチ
2006年~2009年 東京女子体育大学テニス部コーチ
2009年~2013年 慶応義塾志木高等学校テニス部コーチ(ジュニア時代に無名の選手が多数を占める中、団体戦で県大会ベスト8を達成)
オリジナルコーチとして、全日本出場選手、JOP100位台選手の8歳~15歳までの指導を実施

<経歴>
2001年 慶應義塾大学環境情報学部を卒業
2001年 慶應義塾大学大学院政策メディア研究科入学 大学・大学院ではコミュニケーション心理学などを専攻し、利害の対立するコミュニケーションにおける合意形成の方法等を研究。
2003年 慶應義塾大学政策メディア研究科 修了、株式会社電通パブリックリレーションズ入社
2005年 同社を退職し、株式会社スポーツネットワークアンドクリエイションズを共同設立し、取締役に就任
テニススクール10拠点を運営、その他にインバウンド事業・アパレル事業・飲食事業も運営。
2014年 同社を退社、合同会社wakkaを設立し、同社代表に就任 「人のパフォーマンスと可能性を最大限引き出す」ことをライフワークにコーチング業務に従事。NLP(神経言語プログラミング)プラクティショナー、東洋における帝王学としての東洋哲理体系、禅思想から独自のコーチングメソッドを確立する。

テニスノートの書き方塾に関する説明会

東京・大阪で塾開講に関する事前説明会を以下のスケジュールで開催しております。
各回、開催の一週間前に締切いたします。また定員に達し次第、締め切らせていただきます。
(ただし、会場の都合により定員を増やす場合や開始・終了時間が前後する場合があります。)

●料金:1,500円(税抜、参加者1名当たり(親子の場合は2名分となります。)

●定員:10名(5組)

●対象:
①ジュニアクラス:テニスを強くなりたい、勝てるようになりたい10歳以上の小学生とその保護者
②ユースクラス:部活やスクールで頑張っている中高生の選手

説明会の様子

説明会を受講された方の声

 【東京】

●開催場所:アットビジネスセンター渋谷
東京都渋谷区宇田川町36-6 ワールド宇田川ビル

●開催日程

 

11/23 9:30-11:30 ジュニアクラス(対象:小学校4~6年生) ※残席わずか

11/23 12:30-14:30 ジュニアクラス(対象:小学校4~6年生)

12/2 9:30-11:30 ジュニアクラス(対象:小学校4~6年生)

12/2 15:30-17:30 ジュニアクラス(対象:小学校4~6年生)

12/2 18:00-20:00 ユースクラス(対象:中高生)

12/3 9:30-11:30 ジュニアクラス(対象:小学校4~6年生)

12/3 15:30-17:30 ジュニアクラス(対象:小学校4~6年生)

12/3 18:00-20:00 ユースクラス(対象:中高生)

12/11 17:30-19:30 ユースクラス(対象:中高生)

12/23 15:30-17:30 ジュニアクラス(対象:小学校4~6年生)

12/23 18:00-20:00 ユースクラス(対象:中高生)

 

お申込みはこちら!

 【名古屋】

●開催場所:オフィスパーク名駅 カンファレンスセンター
名古屋市中村区名駅3-22-4 名駅前みどりビル5階・7階

●開催日程
12/17 9:30-11:30 ジュニアクラス(対象:小学校4~6年生)

12/17 15:30-17:30 ジュニアクラス(対象:小学校4~6年生)

12/17 18:00-20:00 ユースクラス(対象:中学生~高校生)

お申込みはこちら!

 【大阪】

●開催場所:アットビジネスセンター大阪梅田
大阪府大阪市北区曽根崎新地2-2-16 西梅田MIDビル

●開催日程
12/16 9:30-11:30 ジュニアクラス(対象:小学校4~6年生)

12/16 15:30-17:30 ジュニアクラス(対象:小学校4~6年生)

12/16 18:00-20:00 ユースクラス(対象:中学生~高校生)

お申込みはこちら!

お申込み方法

以下のフォームよりお申し込み下さい。詳細をこちらからご連絡させていただきます。

※Gmailをお使いの方は、こちらからのメールが迷惑メールフォルダに入るケースが起きております。
フォーム送信後、数日経過した場合にもこちらからのメールが届いていない場合には迷惑メールフォルダをご確認いただくか、再度メールにて
[email protected]
までお問合わせ下さい。

保護者参加の有無(ユースクラスの方)
保護者同伴本人のみ参加

コメント..

Leave a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。

コメント
お名前
メールアドレス

PAGE TOP